保健師として転職を希望する場合、選ぶ職場によってはかなりの苦戦を強いられる事になります。例えば健診センターや企業の医務室勤務は非常に人気が高いので一つの求人を大多数で奪い合う事になります。

保健師が活躍する職場の中でも特に人気の高いこれらの職場に無事に転職を果たすには、保健師だけでなく他の資格や経験も身に付けておくと有利になります。しかし保健師の資格しか持っていなくても転職が可能になる職場も実は結構あるものです。他の資格を取得する準備期間が無い…といった方はそのような職場を対象に転職活動を行なえば無事に転職を果たす事が出来るでしょう。

看護師系の転職サイトには付加スキルが無くても転職出来る職場の情報が出回っています。そういった職場では履歴書や面接でのアピールポイントがあり、上手に対策をすれば保健師資格のみても採用率をアップさせられます。付加スキルが無くて自信が無いという方も、まずは一度転職サイトに相談をしてみるのがお薦めですね。

Comments are closed.

Theme by RoseCityGardens.com