産業保健師への転職を成功させる為にはいくつかのポイントがありますが、私的には履歴書対策は非常に重要だと思います。何故なら条件の良い求人には多くの希望者が集まりますから履歴書でまずは選考が行なわれるでしょう。面接まで進むには履歴書で人とは違うアピールを行い面接のチャンスを掴まなくてはなりません。

面接まで進む為の履歴書作りは実は結構難しいものです。様々な経験や資格を持っている強豪がライバルとして大勢居る筈ですから、単に自分のスキルを羅列するだけでは不十分です。これまでの経験や資格から特に何をアピールするか、どのような形でアピールするかも重要になって来るのです。

こういった履歴書作りは自力ではなかなか大変なので求人紹介会社(転職サイト)に力になって貰うのが一番です。それぞれの企業によるアピールポイントもありますから自分で考えるには限界があるんですね。勿論履歴書だけでなく面接対策も行なってくれるので頼りに鳴る事は間違いありませんよ。

《産業保健師の求人・採用対策web》難関突破のための手 引き

産業保健師に役立つ資格
・健康医療コーディネーター(日本健康医療学会
・精神対話士(メンタルケア協会

Comments are closed.

Theme by RoseCityGardens.com